• TOP
  • 料理
  • お料理教室「簡単フレンチのコース料理」
皆様の生活に+αをお届け レオパレス21 イベントレポート

お料理教室「簡単フレンチのコース料理」

トップ3
開催日:2013年11月24日

2013年11月24日(日)ホテルレオパレス博多にて
第4回ご入居者様限定料理教室を開催いたしました。
今回はホテルレオパレス博多の高山料理長を講師に迎え、おうちで簡単に作れるフレンチを教えていただきました!
みなさん楽しみながら調理することができました!!

講師紹介

講師写真
ホテルレオパレス博多
高山 敬二 料理長

[プロフィール]
2000年に世界の超一流シェフが一同に集まって開催された「第20回世界料理オリンピック大会」で銀メダルを受賞。また、全国から選ばれた料理長の会「日本エスコフィエ協会」の一員でもある。

今回のMENU

今回のMENU

レシピ

山海の幸サラダ ゆずドレッシング ビネガージュレがけ

レシピ1

材料(2人前)

殻つきエビ(ボイル)
4本
帆立貝(ボイル)
2個
ずわい蟹(ボイル)
2本
つぶ貝(ボイル)
2個
わかめ
適量
オクラ(ボイル)
2本
山芋(1cm角切)
10個
きゅうり(1cm角切)
10個
レタス
適量
プチトマト
2個
とんぶり
適量
中ねぎ
適量
<ビネーガジュレ>
450cc
薄口醤油
45cc
みりん
45cc
45cc
本だし
6.5g
砂糖
5g
板ゼラチン
10g
<ゆずドレッシング>
サラダ油
135cc
白ワインビネガー
45cc
薄口醤油
75cc
柚子汁
1/2個分(25cc)
柚子皮
1/2個分
塩・こしょう
適量

下準備

  • 魚介類(殻つきエビ、帆立貝、ずわい蟹、つぶ貝)はボイルで軽く火を通し、
    塩、こしょうしたゆで汁の中につけて冷ましておく。
  • わかめを水で戻し、山芋、オクラはサッと塩茹でして薄口の出汁につけておく。
  • きゅうりを水でサッと洗い、水分を取る。
  • 山芋ときゅうりは1cmの角切りにしておく。
    <ビネガージュレ>
  • ゼラチンを水で戻す。
  • ゼラチン以外の材料を全て鍋に入れ、沸騰させる。
  • ゼラチンを加え、煮溶かしてこし器やリードペーパーで濾し、冷蔵庫で冷やしておく。
    <ゆずドレッシング>
  • ゆず汁は絞り、皮はおろしがねでおろす。
  • サラダ油以外の全ての材料をボールで合わせ、サラダ油を少量ずつ加えてホイッパーで合わせる。

作り方

  1. レタスはちぎり、プチトマトは1/2にカットする。
  2. レタスを一番下に敷き、その他全ての材料を器に盛る。
  3. よく振ったゆずドレッシングを上からかけ、その上からビネガージュレをのせる。
  4. 最後にとんぶり、中ねぎを飾って完成!

旬のサーモンのこんがりソテー グルノーブル風

レシピ2

材料(2人前)

サーモン
80g×2枚
バター
120g
白ワイン
50cc
レモン汁
20cc
濃口醤油
50cc
マッシュルーム(L)
2個
トマト
1/2個
ケッパー
少々
塩、こしょう
適量
小ねぎ
長さ3cm分
小松菜
1/2束

下準備

  • サーモンの表と裏に塩、こしょうをする。
  • トマトを5mm角に切っておく。
  • 小松菜をひと口大に切っておく。
  • マッシュルームの柄は捨て、傘の部分をスライスする。

作り方

  1. フライパンにサラダ油をひき、サーモンを焼き始める。少し焼いた後、サラダ油と同量のバターを投入し、
    じっくりとソテーする。ソテーしたサーモンはお皿に取り出しておく。
  2. フライパンにサラダ油をひき、小松菜とマッシュルームを炒める。少し炒めた後、サラダ油と同量のバターを投入し、
    しんなりするまで炒めて塩、こしょうで味をつける。
    ※バターは焦げやすいので、食材を少し加熱した後に投入する。

  3. <ソース>

    • バターを鍋に入れ、加熱する。
    • 少し焦げてきたら白ワイン、レモン汁、醤油、ソテーしたマッシュルーム、トマトの角切り、ケッパーを入れて味を調える。
  4. 皿の中心に小松菜を敷き、その上にソテーしたサーモンをのせる。
  5. サーモンの上からソースをかけ、小ねぎをちらして完成!

ありた鶏と新じゃがいものソテー ローズマリー風味

レシピ3

材料(2人前)

ありた鶏
30g×6個
ベーコン(ブロッ)
40g
新じゃがいも
6個
ニンニク
1片
ローズマリー
少々
オリーブオイル
少々
チキンブイヨン
5cc
レモン汁
10cc
少々
黒粒こしょう
少々
<マリネ>
ローズマリー
少々
イタリアンパセリ
少々
ニンニク
1片
オリーブオイル
少々
塩、こしょう
適量

下準備

  • ありた鶏をぶつ切りにし、マリネ用の香草(ローズマリー、イタリアンパセリ)、にんにくを混ぜ合わせ、
    塩、こしょうとオリーブオイルをからめて一晩マリネしておく。
  • じゃがいもは皮付きのまま蒸しておく。
  • ベーコンは棒状に切っておく。
  • にんにくをみじん切りにしておく。

作り方

  1. 皮を下にして、ありた鶏をじっくりと焼く。焼きあがったら、お皿に取り出しておく。
  2. 取り出したフライパンにオリーブオイルを加え、にんにくのみじん切りを入れ、キツネ色になるまでソテーし、
    ベーコン、新じゃがいもを加えて更にソテーする。
  3. 新じゃがいもの表面にこんがり焼き色がついたら、ありた鶏を再び加え、塩、こしょうで味を調える。
  4. できあがったものをお皿に盛り付け、ローズマリーを飾り付けて周りに黒粒こしょうを散らして完成!

なめらかミルクプリント彩りフルーツのシロップがけ

レシピ4

材料(2人前)

牛乳
220g
グラニュー糖
70g
板ゼラチン
7.5g
コンデスミルク
50g
生クリーム
320g
<シロップ>
200g
上白糖
50g
キルシュ
少々
ミントの葉
お好みで

下準備

  • ゼラチンを水で戻す。
  • シロップを作っておく。(材料を合わせて混ぜるだけ)

作り方

  1. フライパンに牛乳、グラニュー糖を入れて、沸騰直前まで火にかける。
  2. 水で戻したゼラチンを取り出し、リードペーパーで水分を吸い取ってから、1に入れて溶かす。
  3. 粗熱を取り、生クリームを加える。そして、最後にコンデスミルクを加える。このとき沸騰させないように気をつける。
  4. 混ぜ合わせたら、こし器で濾して容器に移す。この時、容器の下に氷を引いて冷やすとよい。
  5. 容器を冷蔵庫に入れ、冷やし固める。
  6. ミルクプリンに添えるフルーツの皮をむき、適当な大きさに切る。
  7. ミルクプリンが固まったら、容器からお皿に移しシロップをかける。そして、フルーツを添えて完成!

調理の様子

山海の幸サラダ ゆずドレッシング ビネガージュレがけ

調理の様子1-1

今回のサラダは具沢山!
新鮮な魚介類を使います。

調理の様子1-2

皆でテキパキ盛り合わせ♪

調理の様子1-3

ドレッシングも手作り!

POINT

  • サラダ油は空気を入れながら混ぜると、口当たりがフワッとしたドレッシングができます!
    少しずつ入れて、かき混ぜましょう!

旬のサーモンのこんがりソテー グルノーブル風

調理の様子2-1

焦がさないようにみんなで見守り♪

調理の様子2-2

しんなりするまで炒めます。

調理の様子2-3

作ったソースとトッピングで仕上げ!

POINT

  • サーモンは焼き加減に注意!
    焼き過ぎるとパサパサになるので、指で押して弾力性が残るくらいが美味しいですよ!

あらた鶏と新じゃがいものソテー ローズマリー風味

調理の様子3-1

一気にローズマリーの香りが広がっていきます♪

調理の様子3-2

ベーコンとじゃがいもをソテーしていきます。

調理の様子3-3

味を調えたら盛り付けていきます。

POINT

  • 鶏肉は前日に香草とニンニク、調味料でマネリしておくといいですね!このひと手間が大切!

なめらかミルクプリンと彩りフルーツのシロップがけ

調理の様子4-1

沸騰しないように気をつけて火にかけます!

調理の様子4-2

切り方のコツも教えてもらいました♪

調理の様子4-3

冷やし固めたプリンにフルーツを乗せていきます♪

POINT

  • 乳製品は沸騰すると、口当たりが悪くなるので、コンデスミルクを入れるタイミングは沸騰後!
  • グレープフルーツの皮むきは、まず皮を取り、繊維にそって包丁を入れると、スルッと果肉だけ取り出せます!

試食タイム

試食タイム1

シェフからのスペシャルメニューもいただきました!

試食タイム2

美味しく楽しくお腹いっぱい食べました♪

集合写真

皆さまで集合写真♪

ご参加いただきありがとうございました\(^O^)/

ご参加いただいた方の声

  • すっごく楽しかったです!見て作って食べて満足。料理長さんも気さくでいっぱい話してもらえて面白かったです。また同じような企画があったらぜひ参加したい!
  • レオパレスホテルさんを今回の機会で知ることができて良かったです。フライパン1つでお料理できたので、1口コンロの物件はあまり選択肢に入れていませんでしたが、今後物件探しをする時の参考になりました。
  • 最初は1人で来たのが場違いだったのかなぁ・・・と不安になりましたが、実際に料理教室が始まってみると、その不安もなくなり、とても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
[ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck![ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck!