皆様の生活に+αをお届け レオパレス21 イベントレポート

プリザーブドフラワーアレンジメント教室 第2弾

トップ改
開催日:2015年9月6日

2015年9月6日(日)に、L+(エルプラス)新宿にて、前回ご好評いただいた「プリザーブドフラワーアレンジメント教室」の
第2弾を開催しました。前半後半の2回に分けて開催し、より多くの方々にご参加いただきました。
今回のテーマはアロマオイルを使った「癒しのプリザーブドフラワー」。良い香りに包まれながら、素敵な作品づくりを楽しみました。

講師紹介

講師写真
村田 さとみ 氏

[プロフィール]
メイフェアフラワーズ主宰・日本プリザーブドフラワー協会(JPFA)認定講師・日本フラワーデザイナー協会(NFD)認定講師。 前職の客室乗務員として勤務中、月の半分を過ごしたロンドンでフラワーデザインと出会う。
退職後、Jane Packer Flower School ロンドン校 キャリアコース修了同東京校インストラクター、 生花店勤務などを経て、2004年、フラワースクール「メイフェアフラワーズ」をスタート。

今回の作品

今回の作品

プリザーブドフラワーとは

  • プリザーブドフラワー(Preserved flower)とは、ドライフラワーや造花とは異なる加工花で、生花や葉を特殊液の中に沈めて、水分を抜いた素材のことです。鮮やかな色合いや柔らかい感触などを長期的に保つことができるのが特徴で、インテリアや贈り物に最適です。

  • 今回、ローズは高級ブランド「アモローサ」を使用。アジサイ、リボンとボンボンを使ってアレンジに挑戦!ご用意したアロマオイルは、レモン・ローズ・ペパーミントやゼラニウムなど。香りを加えると作品の魅力がぐんとUPします♪

イベントの様子

イベントの様子1

まずは、花材の下準備!主役のローズにコットンを詰めて、花びらを広げます。五角形のバランスをとりながら広げると、キレイに仕上がります。

イベントの様子2

ローズとアジサイの茎にワイヤーをくくり付けます。こうすることで、足を固定し、土台にささりやすくなります。

イベントの様子3

材料が整ったら、コットンにアロマオイルを染み込ませます。こちらは前半組の皆さん。香り選びに真剣ですね!

イベントの様子4

後半組の皆さんも香り選びに悩むようですね!良い香りが周囲に広がって癒されます♪

イベントの様子5改

いよいよお花たちを土台にさしてアレンジしていきます。ローズの顔が自分を見上げる角度がベスト!

イベントの様子5

会話も楽しみながら、自分オリジナルの作品に仕上げていきます。

イベントの様子7

最後に、隙間を埋めるようにコケを乗せます。

イベントの様子8

思わずパシャリ☆
自分の作品にホレボレしちゃいますね♪

イベントの様子9(色修正)

ラッピングをして完成です♪
とっても素敵ですね!

記念撮影♪

集合写真V2(前半)

前半組の皆さんです!

集合写真V2(後半)

後半組の皆さんです!

\ご参加ありがとうございました/

ご参加いただいた方の声

  • 先生が優しくて教え方も上手だったので、楽しくリラックスして参加できました。ありがとうございました。   
  • アロマに癒されました。女子力が上がった気がします。楽しかったです!
  • 完成がまったく違った表情のものに。十人十色だなあと感じました!!今日の作品お部屋に飾っておきますね!
    ありがとうございました。
[ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck![ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck!