• TOP
  • 料理
  • お料理教室「野菜ソムリエによるHappy Halloweenレシピ」
皆様の生活に+αをお届け レオパレス21 イベントレポート

お料理教室「野菜ソムリエによるHappy Halloweenレシピ」

IMG_8267
開催日:2015年10月31日

2015年10月31日(土)に神奈川県の湘南人材開発センターにてレオパレス21ご入居者様限定「野菜ソムリエによるHappy Halloweenレシピ お料理教室」を開催いたしました。
前回、夏にバルレシピを教えてくれた野菜ソムリエの方を講師に迎え、カボチャをたっぷり使ったハロウィンにピッタリのオシャレなレシピをご紹介!役に立つ野菜の話も沢山聞けました♪

講師紹介

講師写真
野菜ソムリエ
ベジフルカッティングスペシャリスト
安部 加代子 氏

[プロフィール]
日本野菜ソムリエ認定料理教室「Kayo’s Vegetable Laboratory」主宰。「知って食べる」ことで野菜・果物を意識して取り入れてもらえるような旬の野菜をテーマにした料理、パン教室などを行う。雑誌「Mart」などにレシピ掲載もしている。

今回のMENU

マリネ

野菜とキノコのカラフルマリネ
バルサミコ酢風味

サムネイル用写真

丸ごとぼっちゃんカボチャのチーズカレー焼き

ニョッキ_ゴースト有

カボチャのニョッキ★バターセージソース

デザート1

ハロウィンのデザートプレート
豆腐ムース添え

レシピ

野菜とキノコのカラフルマリネ バルサミコ酢風味

IMG_8266

材料(4人分)

なす
1本
玉ねぎ
1/2個
ミニトマト
6個
きゅうり
1/2本
パプリカ
1/2個
しめじ
1/4房
にんにく
1/2かけ
オリーブオイル
大さじ2~3
<マリネ液>
バルサミコ酢
大さじ2
50cc
醤油
大さじ1
砂糖
大さじ1~2

作り方

  1. マリネ液を作る。鍋に砂糖、水を入れて溶かす。
  2. 火を止めて、バルサミコ酢、醤油を入れる。
  3. 玉ねぎを横半分に切ってから、くし切りにする。パプリカは2~3㎝角くらいに切る。
    ミニトマトは半分、または1/4に切る。なす、きゅうりは、乱切りにする。
  4. オリーブオイル(大さじ2)に潰したにんにくを入れじっくり香りを出す。
    色づいたらにんにくを取り出し、マリネ液に入れる。
  5. そのままなすを炒める。なすに火が通ったら、しめじ、玉ねぎ、パプリカを入れてさっと火を通す。
  6. (油が足りないようであれば足す。)
  7. ④と、きゅうり、トマトをマリネ液に漬けこむ。

カボチャのニョッキ★セージバターソース

IMG_8245

材料(4人分)

<ニョッキ>
冷凍カボチャ
300g程
強力粉
50g程
小1/2
<セージソース>
バター
20g
セージ
2枝程
粉チーズ
お好みで
こしょう
少々

作り方

  1. カボチャは茹でるか、電子レンジで加熱をして皮を取る。
  2. ビニール袋に、①のカボチャ、強力粉、塩を入れてよく混ぜる。
    一口大くらいにニョッキを成形する。
  3. 沸騰したお湯に②を入れ茹でる。
  4. フライパンにバターとセージを入れて、しっかりと香りを移す。
  5. ③のニョッキが浮いてきたら、④に入れて和える。しっかり乳化させる。
  6. 全体をよく混ぜて、粉チーズ、こしょうを入れる。

丸ごとぼっちゃんカボチャのチーズカレー焼き

IMG_8250

材料(4人分)

ぼっちゃんカボチャ
1個
ひき肉
50g
玉ねぎ
1/4個
ピーマン
小1個
レーズン
20g
にんにく
1/2かけ
カレー粉
小さじ1/2
ケチャップ
大さじ2
醤油
大さじ1/2
100cc
塩こしょう
少々
ピザ用チーズ
適宜
オリーブオイル
適宜

作り方

  1. 鍋にカボチャを入れ、水を2㎝くらいの深さまで入れて火にかける。
    沸騰したら、約20分ほど弱火でフタをして蒸す。蒸しあがったら、冷ます。
  2. カボチャは、上部を切り中身をくり抜く。
  3. 玉ねぎ、ピーマン、にんにくは、みじん切りにする。レーズンは、お湯でさっと洗い刻む。
  4. フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて炒める。
    香りがでたら、玉ねぎ、ピーマンを入れ、塩こしょうを少々加えて炒める。しんなりしたら、ひき肉を炒める。
  5. カレー粉を入れて全体に混ざったら、レーズン、ケチャップ、醤油、水を入れて少し煮込む。
  6. 全体に味が馴染んだら、くり抜いたカボチャを入れて混ぜる。
    とろみがついたら火を止め、くり抜いたところに戻す。
  7. チーズをのせて、再度蒸してチーズを溶かす。
    (トースターがあれば、チーズが溶けるまで焼く。)

ハロウィンのデザートプレート 豆腐ムース添え

デザート1

材料(4人分)

豆腐
300g
ヨーグルト
150g
はちみつ
50g
レモン果汁
大さじ1
ゼラチン
1包
お湯
大さじ3
<デコレーション>
ブルーベリー
プチシュークリーム
ココアパウダー
チョコペン

作り方

  1. お湯にゼラチンを入れて湿らせる。
  2. ボールに豆腐を入れて、滑らかになるまでよく混ぜる。
  3. ヨーグルト、はちみつ、レモン果汁、ゼラチンを加え、さらに混ぜる。
  4. ①を入れて、容器に移し冷蔵庫で冷やし固める。

調理の様子

野菜とキノコのカラフルマリネ バルサミコ酢風味

IMG_8114

玉ねぎはくし切り、パプリカは2~3cm角、ミニトマトは半分、なすときゅうりは乱切りにしていきます。

IMG_8085

にんにくとオリーブオイルを入れてから火にかけることで、にんにくの焦げつきを防げます。オイルに香りを移したら野菜を炒めましょう!

IMG_8231

別に作ったマリネ液と絡めれば完成です!
作り方は簡単だけど、野菜の色が映えて見栄えもgood♪

POINT

  • なすのアクはポリフェノールが含まれた体に良いアク!切った後にすぐ漬け込んだり、炒めてしまう場合は、水にさらさなくても大丈夫です。
  • バルサミコ酢の使い方は色々!例えば、お肉を焼いた後のフライパンに、バルサミコ酢と醤油・砂糖を加えるだけで美味しいソースが出来たりします。ぜひお試しください。


カボチャのニョッキ★セージバターソース

IMG_8157

先生のデモンストレーションを拝見!材料を練りこみニョッキを手で形作っていきます

IMG_8188

お化けや星、ハートなど、皆さん様々な形のニョッキ作りに挑戦!これだと食事も楽しくなりますね!

IMG_8191

沸騰したお湯で茹で、ニョッキが浮いてきたら取り出します。フライパンでバターとセージを絡めて味付けすれば出来上がり!バターの風味とセージの香りが抜群です!

POINT

  • 今回使用したセージは、肉の臭み取りとしてよく使われるハーブです。バターソースに加えることで、香りが豊かになり美味しさもUP!
  • バターは、有塩のものを使えば味付け不要で美味しく仕上がります。

丸ごとぼっちゃんカボチャのチーズカレー焼き

IMG_8214

カボチャの中身をくり抜きます。カボチャを蒸す、または、電子レンジでチンしてからやれば簡単!こんなにキレイに出来ました♪

IMG_8208

刻んだ野菜と、くり抜いたカボチャの中身を炒めます。カレー粉を加えると食欲をそそる香りがいっきに広がります!

IMG_8253

チーズを載せて蒸したら完成!ホクホクしたカボチャと、とろけたチーズが絶妙!

POINT

  • カボチャの甘みとカレーの風味がマッチして、相性抜群です!
  • 仕上げにトースターで焼いて、チーズに焦げ目をつけるのもオススメです!


ハロウィンのデザートプレート 豆腐ムース添え

IMG_8133

材料をボールに入れ滑らかになるまでしっかり混ぜましょう!皆さんで協力してカップに注いだら、冷やして固まるのを待ちます。

IMG_8222

その間に、お皿をチョコペンでデコレーション!ゴーストやクモの巣などのイラストを描いていきます。

IMG_8247

豆腐ムースもお皿に載せて、デザートプレートの完成!顔を描いたプチシュークリームがかわいいですね♪

試食タイム

IMG_8270

IMG_8271

カボチャをたっぷり使ったハロウィンにピッタリのお料理が完成!彩りも鮮やかで、美味しそうですね♪

最後にみんなで記念写真!

IMG_8280

Happy Halloween!
ご参加いただきありがとうございました!

ご参加いただいた方の声

  • 無料だから気軽に参加しようと思ったのですが、期待以上のクオリティで感動でした!楽しく為になるイベントでした。ありがとうございました!また参加したいです。
  • 野菜の栄養面について知ることができたので良かったです。楽しいイベントを企画してくださり、ありがとうございました。
  • 野菜のこと沢山聞けてよかったです!料理も美味しかったので、家でもがんばって作ってみます(^^)/
[ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck![ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck!