• TOP
  • 料理
  • ワイン×缶つま レオパ女子会
皆様の生活に+αをお届け レオパレス21 イベントレポート

【ワイン×缶つま レオパ女子会】~缶つまとワインのオシャレな愉しみ方~

開催日:2017年3月18日

2017年3月18日(土)に、第2弾となる「ワイン×缶つま レオパ女子会」をL+仙台にて開催しました!
国分グループ本社株式会社様の高級缶詰ブランド「缶つま」とそのアレンジ料理を
同じく国分様お取り扱いのワインと一緒に愉しみました。

今回のRecipe

ホテルレオパレス仙台 瀬戸正彦料理長考案

オイルサーディンのラグーパスタ

厚切りベーコンと彩り野菜のパニーニ

缶つまパエリヤ

今回使用した「缶つま」はこちら★

本日ご用意したのはこちらの6種類!

写真 上段左から
・缶つまVEGETAPAS ミックスオリーブ
・缶つまレストラン 厚切りベーコンプレーン
・缶つまプレミアム オイルサーディン

写真 下段左から
・缶つまプレミアム ほたて
・缶つまプレミアム かき
・缶つま極 むしうにエゾバフンウニ

アレンジレシピ

ホテル料理長が「缶つま」をイタリアンにアレンジ!自宅で真似できる簡単レシピをご紹介します♪

オイルサーディンのラグーパスタ

材料(1人分)

リングイネ(乾麺)
80g
ミントの葉
適宜
オイルサーディンのオイル
適宜
<ソース>
缶つまプレミアム オイルサーディン
3本
ニンニク
1片
塩・コショウ・砂糖
少々
オリーブオイル
適宜
白ワイン
適宜
ホールトマト(汁ごとつぶす)
150g

作り方

  1. ニンニクをたたいてつぶし、粗みじん切りにします。
    オリーブオイルと一緒にフライパンに入れ、弱火で香りが出るまで加熱しましょう。
  2. ①にオイルサーディンを加え、よく焼きます。白ワインを振りかけ、フライパンを回しながら加熱して水分を飛ばしましょう。
  3. 白ワインが煮詰まってきたらホールトマトを加えます。
    オイルサーディンを少しずつ崩してソースと馴染ませながら、弱火で少し煮ます。
    味を見て、塩・コショウ・砂糖で整えます。
  4. 沸騰したお湯でリングイネを6分間茹でます。このときお湯1Lに対し、塩10g・オリーブオイル少々を入れましょう。
  5. 茹で上がったリングイネをソースと和え、軽く煮詰めます。
  6. お皿に盛り付け、ミントを散らしたら出来上がりです★

ポイント

  • リングイネを茹でるお湯1Lを最初に沸かしておきましょう。



合わせたワインはこちら★

【テルザジェネラツィオーネ リコッサ 
ピエモンテ・ビアンコ 白】

爽やかな酸味、ミネラル、レモンやグレープフルーツといった
柑橘系の香りが印象的なワイン。香り、コクのバランスが
取れた仕上がりが特徴。

<相性の良い料理>
ペペロンチーノ、トマトとモッツァレラのカプレーゼなど

厚切りベーコンと彩り野菜のパニーニ

材料(2人分)

<生地>
強力粉
120g
ドライイースト
2g
砂糖
ひとつまみ
ひとつまみ
ぬるま湯
80cc
オリーブオイル
10cc
打ち粉
適宜
<トッピング材料>
缶つまレストラン 厚切りベーコンプレーン
食べたいだけ
ルーコラ
レタス類
トマト
生ハム
EXVオリーブオイル
自然塩
マヨネーズ
スライスチーズ

作り方

  1. レタス類・ルーコラ等は食べやすい大きさにちぎって水の入ったボウルに入れておきましょう。
    トマトはスライス、生ハムも食べやすい大きさにしておきましょう。
  2. 小さいボウルにゆるま湯を入れ、砂糖・ドライイーストを入れて溶かします。溶けたらオリーブオイルを加えましょう。
  3. ②とは別に大きめのボウルを用意し、強力粉、塩を混ぜ合わせます。ここに②を少しずつ加えながらよくこねましょう。
  4. ③が乾燥しないようにきちんとラップをし、暖かいところに置きます。
    約2倍に膨らんできたら2等分にしましょう。まな板などの上で打ち粉をして麺棒で伸ばします。
  5. ④の生地をフライパンで弱火でゆっくり焼いていきましょう。焼き色が付いたらひっくり返してもう片面も焼きます。
  6. 生地が焼きあがったら半分にカットし、片方の生地にレタス類・厚切りベーコンを散らします。
    自然塩を振り、マヨネーズを絞りスライスチーズを乗せたら、もう片方の生地でサンドします。
  7. 適当な大きさにカットしたら出来上がり★

ポイント

  • 生地をこねるときは、最初はヘラを使い、まとまってきたら手でこねると簡単です。
  • 生地は耳たぶくらいの柔らかさが目安です。
  • 冬場は④の生地をコタツの中に入れてもOK!


合わせたワインはこちら★

【デ・ローチ ジンファンデル 赤2015】

爽やかでスパイシーなアロマが特徴。ブラックベリーや
野イチゴ、干しブドウのフレーバーが広がります。
リコリスの香りも感じられる、果実味たっぷりな1品。

<相性の良い料理>
バーベキュー、マッシュルームのピザ、粗挽きソーセージなど

好きな具材を好きなだけ☆缶つまパエリヤ

材料(2人分)

缶つまプレミアム「ほたて」
缶つまプレミアム「かき」
缶つま極「むしうにエゾバフンウニ」
120g
ニンニク
1片
パプリカ赤・黄
適宜
ズッキーニ
適宜
ミニトマト
4個
菜の花
適宜
スナップエンドウ
適宜
160g
パプリカパウダー
少々
塩・コショウ
少々
レモン
適宜
オリーブオイル
適宜

作り方

  1. はじめにニンニクをたたいてつぶしておきます。パプリカ赤・黄、ズッキーニは5mm角にカットしましょう。
    菜の花、スナップエンドウは一口サイズにカットし、水につけておきます。
    ミニトマトは1/4にカットしましょう。
  2. フライパンにオリーブオイル、つぶしたニンニクを入れ、弱火で香りが出るまで加熱します。
    ニンニクの香りが出てきたら、パプリカも加え炒めます。
  3. ②のフライパンに水を加え、塩、コショウ、パプリカパウダー、米を入れましょう。
  4. ③を混ぜ合わせながら中火で加熱し、ある程度水分が無くなってきたら、むしうに、かき、ほたてを好きなだけ並べます。
    フライパンに蓋をし、弱火で13分待ちましょう。
  5. 13分経過したらミニトマト、菜の花、スナップエンドウを飾り、再び蓋をして3分ほど待ちましょう。
  6. 蓋を開けてレモンを飾ったら出来上がりです★

ポイント

  • 缶つまを使えば下処理も必要ありません♪

合わせたワインはこちら★

【ジャン・ヴァレストレル コート・ド・プロヴァンス ロゼ】

エレガントで新鮮な赤い果実のアロマとともに白い花の
ニュアンスが感じられます。口に含むと爽やかな酸味と
豊富な果実味のバランスが見事な1品。

<相性の良い料理>
ラタトゥイユ、スモークサーモンの生春巻きなど

イベントの様子

①

②

③

まずはグラスマーカー作りから。 クリアファイルにマスキングテープを張るだけで、オシャレなマーカーが完成♪

①

②

③

シャンパンと缶つま「ミックスオリーブ」で乾杯~★ 料理長は計量カップで乾杯しました!笑

★乾杯に使用したのはこちら★
【KWV スパークリング・ロゼ】

チェリーやラズベリーの甘酸っぱい香りが広がります。
口当たりは軽やかで、生き生きとしたベリー系の果実味や
爽やかな酸味が楽しめます。

<相性の良い料理>
一番のオススメはアペリティフ(=食前酒)として
お楽しみください。お食事と一緒なら、
生ハムを挟んだサンドイッチ、タマゴサンド、BLTサンドなど

①

②

③

料理長が缶つまアレンジレシピをご紹介!皆さんの目の前で仕上げていきます。宮城県産の野菜などもたくさん使用します♪

①

②

③

使用した缶つまと、お料理に合わせたワインもご紹介♪ 缶詰やワインに関する豆知識をたくさん教えていただきました!

①

②

③

初めていただく缶つまアレンジレシピやワインの美味しさにびっくり!最後にはデザートのご提供も★

①

②

③

美味しいお料理とワインをお楽しみいただきました♪

最後はみなさんで記念撮影★≡

前半集合

「缶つま」を使ったレオパレス限定のアレンジレシピ★ 皆さんも挑戦してみてください♪

ご参加いただいた方の声

  • 普段口にできないような料理にふれることができ、とても有意義な時間でした。
  • 缶詰で作れる料理の手軽さを知れて良かったし、とても美味しくてびっくりでした。
    いままでワインもそんなに飲まなかったけど、これからはたくさん飲みたいと思いました。
  • 料理のコツが学べて、レシピやワインのパンフレットももらえて嬉しかったです。
  • 目の前で調理してもらえてとても嬉しかったです!勉強になりました。
  • これだけたくさんのワイン、お料理を味わうことができて無料ということに驚きです。
    ワインや料理に関する豆知識も伺うことができて、とても勉強になりました。
[ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck![ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck!