• TOP
  • カルチャー
  • プリザーブドフラワーアレンジメント講座in名古屋
皆様の生活に+αをお届け レオパレス21 イベントレポート

初夏にぴったり★プリザーブドフラワーアレンジメント講座

TOPV1
開催日:2017年5月28日

2017年5月28日(日)に、ホテルレオパレス名古屋にて
「プリザーブドフラワーアレンジメント講座」を開催しました★
皆さんには、これからの季節にぴったりなグリーンが美しい
アレンジメントに挑戦して頂きました♪

講師紹介

講師写真
川瀬 珠美氏

[プロフィール]
Apertio Floris主宰
日本プリザーブドフラワー協会(JPFA)理事
マミフラワーデザインスクール講師

フラワーデザインスクール卒業後、1996年に
アペルティオー・フローリスを設立。その後
日本プリザーブドフラワー協会を立ち上げ、理事を勤める。 生花とプリザーブドフラワーのお店
アペルティオー・フローリスをオープンし、
デザイナー、講師として活躍中。

今回の作品

作品紹介V1

今回の作品はこちら☆

  • 作品テーマは、初夏にぴったりな
    「グリーンが美しい★フルーティーなアレンジメント」!
    リーフをベースに高級ローズとフルーツを飾った、
    グリーンカラーが瑞々しい作品です♪

イベントの様子

①

まずはアレンジメントの土台作りから。
丸く切ったお花用のスポンジの周りに
リーフを貼り付けていきます。
余った部分はカットします。

②

次はデコレーションパーツを作ります♪
土台と同じ素材のリーフで輪っかを作り、
2つ重ねて根元をワイヤーで留めます。

③

紫陽花のプリザーブドフラワーも同じように根元にワイヤーをつけていきます。

④

次にローズを開く作業です。
最初にプリザーブドローズの根元をカッターで切り落とします。

⑤

カットしたローズの根元にホットボンドを
付けたら、保温機の上で花びらを開いていきます。外側を大きく開くと華やかな印象に♪

⑥

お好みの大きさに開いたら、保冷材の上に
移してボンドを固めます★咲きかけだった
ローズが満開になりました♪

⑦

ローズを固めている間に土台パーツを
デコレーションします。飾り用の葉をボンドで貼りつけていきます。

⑨

その上から飾り紐を結んで土台パーツの
完成です★

⑧

いよいよデコレーションパーツを土台へ
飾りつけていきます!
まずはプリザーブドローズから♪

④

お花の位置が決まったら、残りのパーツを
飾り付けます。バランスを考えながら
リーフやフルーツを盛っていきます。

⑤

ローズが一番目立つように高さを調整すると
全体のバランスがとりやすいです★

⑥

完成です★
夏にぴったりな涼しげなカラーが
素敵な作品に仕上がりました♪

最後はみんなで記念撮影★

前半集合

ご参加ありがとうございました ★o(*・ω・*)o★

ご参加いただいた方の声

  • やり方を細かく丁寧に教えてもらえて良かったです。ありがとうございました。
  • 丁寧に教えていただいて楽しく作ることができたので良かったです。ありがとうございました。
  • 楽しかったです。なかなか自分では教室など通えないので良い経験ができました。
[ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck![ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck!