皆様の生活に+αをお届け レオパレス21 イベントレポート

つまみ細工の和小物作り

開催日:2018年12月2日(日)

2018年12月2日(日)L+新宿にて、つまみ細工の鳥待月とコラボし、日本の伝統工芸であるつまみ細工の作り方を学びながら、世界にひとつだけのオリジナルアクセサリーを作りました♪

講師紹介

 つまみ細工の鳥待月
        伊藤 理恵 氏

[プロフィール]
つまみ細工の製作販売、染色、出張ワークショップなどを全国で行う。
・著書:『身近な素材を使ったカラーで楽しむつまみ細工』(アサヒオリジナル)

*今回作る作品*

剣つまみに挑戦☆

つまみ細工とは、江戸時代から伝わる伝統工芸で、正方形の布を折りたたみ、その組み合わせによって様々な形を作る技法です。
今回挑戦していただいた剣つまみは、つまみ細工の基本です!難しそうに見えますが、きちんと教わると初心者の方も出来るようになります。

*作り方*

まずは、アクセサリーパーツと布を10枚選びます。
今回は約70種類ある布の中から選びました。どの色も素敵で迷いますね!

早速、先程選んだ布を折っていきます。
始めに、正方形の布を角が上下左右にくる向きで持ち、右から左に折りたたみます。続いて、上から下に折りたたみ、最後に、下から上に折りたたみます。

折り終えた後は、折った形を保つためにボンドをつけてぎゅっと指でくっつけます。
同じように、10枚全て折っていきます。

最初に選んだアクセサリーパーツを土台にして、作った三角形の布を土台にのせていきます。

土台に全てのせ終わったら、真ん中に飾る"ペップ"と呼ばれるパーツを選びます。

選んだペップは短く切って作品の真ん中にボンドで固定していきます。
ペップをのせ終えると完成です☆

*イベントの様子*

*完成写真*

作成した皆様の作品大集合☆

個性溢れる素敵な作品が出来上がりました。皆様お上手です♪

*最後に皆さんで記念撮影*

ご参加ありがとうございました♪ おうちでも、是非つまみ細工にチャレンジしてくださいね☆

ご参加いただいた方の声

  • なかなかない経験をありがとうございました。つまみ細工、和小物が好きなので気になっていました。
  • 初めてで心配でしたが、とても楽しく作れました。素敵な作品が出来て嬉しいです。
  • つまみ細工のイベントを通じて日本文化がさらに好きになりました。
[ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck![ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck!