皆様の生活に+αをお届け レオパレス21 イベントレポート

日本の伝統工芸「染物」体験

開催日:2019年3月2日

2019年3月2日(土)に東京都新宿区にある「染の里 二葉苑」にて、日本の伝統工芸「染物」の体験イベントを開催しました♪
本格的な工房で、伝統を受け継いできた職人さんに教えていただきながら、日本の古き良き伝統文化を心行くまで楽しみました☆

染の里 二葉苑って??

大正9年に創業された「染の里 二葉苑」は、江戸時代から伝わる「染色文化」を継承し、今もなお伝統的な技法を使って、着物などを染め続けている染物工房です。美しく染められた着物の購入はもちろん、誰でも気軽に「染物」の世界に触れることができる、体験教室も実施しています。

*イベントの様子*

まずはプロの職人さんも実際に使っている、工房の見学から。染物の種類や技法についてお話をうかがいました◎

このブラシと染料をつかって、ランチョンマットの染色を体験していただきました☆

今回は「江戸更紗」という技法に挑戦!こちらは職人さんが作った江戸更紗の作品です◎繊細な模様がとても素敵♪

江戸更紗は模様が描かれている型紙を複数使って、順番に染めて模様を作る技法です。今回は14種類の型を使いました!

染料をつけたブラシを使って、型紙の上から優しく撫でるようにこすり、ランチョンマットを染めていきます。

1回染めたときはこんな感じ!これを14回繰り返すことで完成します◎最初は完成像が想像出来ませんでした・・・!

染まり具合を確認しながら、どんどん重ねて染めていきます。色が均一になるように、同じ力加減で染めていくのがポイント♪

難しいときは職人さんに手伝ってもらいました。職人さんってやっぱりすごい!

完成まであと一息の写真です!模様がだいぶ見えてきましたね☆

染め終わった作品がこちら☆染まり具合によって、同じデザインでも色味が異なっていて、どれも素敵です♪

染料が落ちないよう、完成した作品を蒸したら、ついにランチョンマットの完成です☆

広々とした本格的な工房で、とても貴重な体験となりました◎二葉苑さん、ありがとうございました☆

作った作品と一緒に記念撮影☆

ご参加ありがとうございました(*^^*)♥またイベントに遊びにきてくださいね!

ご参加いただいた方の声

  • 初めてのイベント参加と、初めての体験で最初はドキドキしましたが、とても楽しく染めることができました。勉強になるだけでなく、お土産として持ち帰り、自分の作ったものを使えるのもいいと思います。
  • 日本の伝統文化が大好きなので、もっとこのようなイベントに参加したいと思いました!
  • 思っていたより難しかったけれど、とても面白かったです!また参加したいと思いました。
[ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck![ご入居者様限定] 参加者募集中イベントをCheck!